苫小牧市で女性から高い支持を受け、確かな技術と経験で改善する鍼灸整体スタジオ ON

鍼灸整体スタジオ ON


メニエール病

メニエール病の症状は、回転性のめまいが起こり強い吐き気の症状を訴える方が多くものすごく辛いものです。たくさんの方が、肩甲骨や肩、首に強いコリを発作前に感じます。強いストレスや疲労が重なりメニエール病を再発する場合も多くみられます。

めまい、耳鳴り、難聴を頻繁に繰り返すのも特徴で、内耳のリンパ液の生産量と吸収量のバランスが崩れることにより起こると考えられています。はっきりとした原因がみつからない場合が多く30代から50代の働き盛りでストレスが強くかかってる方に多くみられます。
内耳の代謝障害、血流障害、自己免疫疾患や内耳の代謝障害、血流障害の関与が疑われる場合もあります。

めまいは数時間から数日といった長期にわたる場合もあり、主に回転性のめまいが特徴で吐き気を伴う場合もあり、おもに回転性のめまいが特徴です。吐き気を伴う場合もあります。難聴発作時には低音域が聞き取りにくくなる場合、「ガーン」や「キーン」などの耳鳴りや、閉塞感をともなうこともあります




メニエール病の診断基準

1.回転性めまいを反復する

・めまいは一般に特別の誘因なく発症し、嘔気、嘔吐を伴い、数分ないし数時間持続し、中には回転性でない場合もある。
発作中は自発眼振がみる水平回旋混合性が多い。初回では反復するもの確認できないので、同様にめまいを伴う突発性難聴と十分鑑別しなくてはいけません。



2.耳鳴り、難聴などの蝸牛症状が反復、または消長する

耳閉塞感や強い音に対する過敏性を訴える例が多く、耳鳴り、難聴の両方かいずれかの変動でめまい発作をきたすことが多いです。
片耳に症状がでることが原則だが、両耳の場合もあり、聴力検査では、中・低音部閾値変動や音の大きさの補充現象陽性を呈すること多くみられます。


3. 1,2の症状をきたす注水
 

メニエール病と鍼灸治療


当院では耳の治療と伴に、首肩の緊張、こりにも着目し耳首肩の治療を基本として、全身的にも治療をおこなうことで、副交感神経を優位に働かせ、リラックスさせることで、よりストレスや疲労を感じにくい体質へと改善させ再発を防ぎます。
鍼治療に必要に応じて、整体やO2アロマトリートメントなどの補助療法も組み合わせることでより効果を発揮いたします。


 

鍼灸整体スタジオ ONのご案内

住      所:
〒053-0833 北海道苫小牧市日新町2-1-35
アクセス:
JR 室蘭本線 糸井駅より徒歩18分
お問い合わせ・ご予約
0144-74-6980
営業時間:
9:0018:00(最終受付17:00
定休日:
水曜日・土曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ