苫小牧市で女性から高い支持を受け、確かな技術と経験で改善する鍼灸整体スタジオ ON

鍼灸整体スタジオ ON


自律神経失調症

 

この様な症状でお悩みではないですか?
なんだか最近疲れやすい、だるく感じる
何かストレスを感じると苦しくなったり動悸が起こることがある
耳鳴りやめまい、偏頭痛や吐き気などある
イライラしたり、不安感、情緒不安定
便秘や下痢を交互に繰り返す
心療内科ともあわせて治療していきたい

自律神経について

自律神経には大きく分けると「交感神経」と「副交感神経」2種類に分類されます。身体の全体の臓器や器官はほとんどこの2種類の自律神経が本来はバランスよく交互にうまく働くことで保たれています。
呼吸や血液循環、消化吸収、排泄、生殖や内分泌なども全て自分の意志ではない部分のシステム調整をすることで、生命を維持するための循環を正常にするのが自律神経なのです。自律神経が正常に働かなくなり様々な症状が出る事を自律神経失調症と呼びます。

脳の視床下部が自律神経を調整する中枢であり、この部分はホルモンの分泌の指令をだす中枢の役割もあり、過度なストレスで自律神経のバランスがおかしくなると、成長ホルモン等の分泌に異常をきたします。
更年期に起こる、ホルモンバランスの変化によるホットフラッシュと言われる症状や、頭痛、冷え、めまい、不眠、精神症状も自律神経が関係している症状と言われています。


 

自律神経系が関与している不調症状は様々です。

22.jpg

自律.jpg

 

自律神経失調症とはり灸治療

鍼灸やマッサージ、オイルケアなどの刺激は、ストレスなどを感じて緊張状態にある自律神経の働きを調整する力があります。そのなかでも鍼灸は、皮膚への刺激から視床下部にも働かせて、ホルモン分泌を促すことができます。
最近の研究では、最初に鍼を打った時は外部からの刺激で交感神経が一時的に緊張しますが、その後にそれ以上に副交感神経という身体を休ませるために必要な神経が強く興奮することがわかっています。
鍼やお灸の治療直後から、気分やこりが楽になるのは、βエンドルフィンを活性化させ、自律神経の働きを正常に働かせているからと言えるでしょう。

経験上、自律神経失調症の患者様で10個症状があったとしたら、交感神経が過緊張した時の症状と副交感神経が過緊張した時の症状が入り混じっている方がほとんどです。
当院の治療では交感神経系を抑えるツボによる治療に更に副交感神経系(迷走神経等)に直接刺激することにより治療効果を発揮しています。
症状に合わせ、鍼灸治療に更に、リンパオイルケアや吸角、整体等組み合わせて治療していくことでより一層治療効果を発揮いたします。



 

てて鍼灸院で行っている自律神経失調症の特徴



当院では、鍼灸だけではなく、その他にも整体などの補助療法、手技療法を組み合わせていきます。鍼灸だけでも、自律神経やホルモンの働き、血流も改善する効果があります。整体などを組合わせることにより、さらに骨盤や背骨を整え効果を高めていきます。
 

お灸


冷えが強い方には鍼と同時にお灸することもあります。昔から不妊や冷えにはお灸を効果を発揮します。自律神経失調症の方も末梢の手足が冷えやすい方が多いです。鍼で刺激をし、更に熱刺激で温めます。お灸は白血球が増え、免疫力が高まります。希望者にはご自宅でのお灸の指導もさせていただきます。

 

整体


自律神経失調症方は体の循環や内臓の働きが低下している方も多く、関節や筋肉が硬くなっていたり骨盤や背骨の歪みがある方が多くみられます。自律神経は、背骨が大きく関係します。背骨の歪みも自律神経の流れを悪くします。そのような方には当院独自のオリジナルの整体を行い、体の構造上、正しい骨盤や背骨の位置に矯正していくことで、骨盤内の循環が改善されていきます。
 

吸角


皮膚を真空状態にして引きあげ、血管の中の赤血球や白血球などの、成分を血管の外に引き上げます。それにより、脳が血液が足りないと判断し、新しい血液を造るよう働きかけます。それにより、酸素や栄養が豊富な血液が増加し、新陳代謝がよくなります。筋肉を弛め、血流も良くなります。痕が残ることもありますが、3日から7日くらいで消えていきます。
ストレスの症状が強く背中の周りの痛みが強い方にも効果を発揮いたします。


このように一つ一つの施術でも、体質改善は可能ですが、当院では敢えて組合わせることで治療効果を更に高めていく事で他の一般的な治療院より、圧倒的な治療効果、成果が出ています。
 

 

鍼灸整体スタジオ ONのご案内

住      所:
〒053-0833 北海道苫小牧市日新町2-1-35
アクセス:
JR 室蘭本線 糸井駅より徒歩18分
お問い合わせ・ご予約
0144-74-6980
営業時間:
9:0018:00(最終受付17:00
定休日:
水曜日・土曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ