苫小牧市で女性から高い支持を受け、確かな技術と経験で改善する鍼灸整体スタジオ ON

鍼灸整体スタジオ ON


更年期障害

40~50代の女性を困らせるものの一つに更年期障害があります。最近ですと20や30代の若い男性にも出る方が増えてきています。原因として考えられているのが女性ホルモンであるエストロゲンのバランスが不調になることも言われていますが、それ以外にも過労やストレスなどの蓄積や不摂生なども原因として考えられます。

当院の鍼灸治療は脈診や腹診を基本とし、背中や手足など全身から症状を判断し、体の内側から自律神経やホルモンのバランスを調整していくので、慢性的な体の不調には当院の治療は抜群の効果を発揮します。また、当院では体のツボを心地良く刺激しますので、受けてみると意外とリラックスでき、夜もぐっすり眠れるようになるような体に優しい治療をしていきます。

東洋医学的には肝や腎の力が不足し、バランスが取れなくなり上記のような症状が引き起こされます。鍼灸治療では肝経と腎経治療を中心に全体のバランスを整えるということをします。

治療は1週間に1回から10日に1回くらいの患者様のご都合の良いペースで受けていただくと、精神的にも体調的にも改善されていき、徐々にに辛い症状も楽になってきます。

更年期症状でお悩みの方は是非当院で鍼灸治療を受けてみてはいかがでしょうか?



てて鍼灸院でおこなっている更年期障害の治療



当院では、鍼灸だけではなく、その他にも整体などの補助療法、手技療法を組み合わせていきます。鍼灸だけでも、自律神経やホルモンの働き、血流も改善する効果があります。整体などを組合わせることにより、さらに骨盤や背骨を整え更に効果を高めていきます。


お灸


更年期障害の方で、のぼせ症状が出る方が多くみられ、上半身、特に首や頭に熱がのぼっていいますが、足元は冷えが強いかたを多くみられます。お灸を施すことで、肝臓と腎臓の循環を促し頭部に上った熱も足元に誘導し熱のバランスを取っていきます。
症状が強い方には自宅でのお灸も指導させていただいています。
お灸を自宅でおこなうことで病気にもなりにくい体質へと改善させてくれます。





整体


更年期障害はまず自律神経の働きを整えていくことを第一優先でおこなっていきます。背骨の歪みも自律神経の流れを悪くし、神経の働きがわるくなります。そのような方には当院独自のオリジナルの整体を行い、体の構造上、正しい骨盤や背骨の位置に矯正していくことで、骨盤内の循環が改善されていきます。
特に女性は閉経をむかえた後にホルモンバランスの変化も関係し、骨盤内の循環が滞りやすくなったり冷えやすくなり、股関節が著しく硬直していくことがあります。
股関節の硬直は腎臓の機能低下や、変形性膝関節症の原因を招きます。
当院では自宅での体操法も指導させていただいています。体操をすることで、内臓の働きや関節の柔軟性をうみだし、健康な体へと導いてくれます。


吸角


特にのぼせの症状や、ストレス症状が強い方には、吸角も治療と併用していくこともおすすめします。
慢性的な肩こりや頭痛、ヘルニアと診断された方などはとくに滞りが強いため、吸角をした後に、青紫から黒に近い色でうっ血していきます。
症状が強く、滞っている方ほど色が強くでてきます。継続し、循環を促すことで徐々に赤紫や、うすいピンク程度の色に変化していきます。




更年期障害は、ホルモンバランスの変化による自律神経の乱れで起こります。一歩ずつですが治療していくことで、体が楽になり強い症状から解放されていきます。


 

鍼灸整体スタジオ ONのご案内

住      所:
〒053-0833 北海道苫小牧市日新町2-1-35
アクセス:
JR 室蘭本線 糸井駅より徒歩18分
お問い合わせ・ご予約
0144-74-6980
営業時間:
9:0018:00(最終受付17:00
定休日:
水曜日・土曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ